ミッドアイガー

ミッドアイガー【グディニア2012(牡)】

全レース成績

日付
開催
天気
R
レース名
頭数
人気
着順
騎手
距離
馬場
上り
馬体重
賞金
2017/5/12大井12GWフィナーレ賞競走1222森泰斗ダ120039448(+2)96
2017/4/21大井9C1四・五1453森泰斗ダ120037.8446(-2)40.0
2017/2/17大井7C1四・五1465真島大輔ダ120038.9448(-1)15.0
2017/1/25大井7C1四・五1245真島大輔ダ120039.1449(+5)15.0
2016/11/30大井9C1七 八1232真島大輔ダ120038.1444(-1)60.0
2016/11/14大井8C1八 九932真島大輔ダ120038.3445(-1)60.0
2016/10/11大井9花いっぱいのまち葛飾1436真島大輔ダ140039.0446(0)
2016/8/17大井7C1五 六七1337真島大輔ダ140040.1446(+2)
2016/6/27大井12さざなみ特別競走11211真島大輔ダ140040.5444(-2)
2016/1/14大井10銀嶺特別競走1441吉原寛人ダ1400 39.1 446(0) 170
2015/12/28大井6C1九 十1442吉原寛人ダ1200 38.3446(+8)39
2015/11/23大井8C2(五)(六)1441真島大ダ1200稍重39.0438100.0
2015/10/13大井8C2(六)(七)(八)1434石崎駿ダ1400稍重39.843412.0
2015/09/18大井63歳 310万1334石崎駿ダ1200不良38.3444(-3)
15.6
2015/08/28大井63歳 320万1432石崎駿ダ140039.6444(-3)
39.0
2015/07/31大井43歳 340万14110森泰斗ダ1400稍重39.8447(-3)
0
2015/04/24大井73歳 310万1424真島大輔ダ160039.4450(+1)
16.8
2015/02/27大井23歳 245万1414矢野貴之ダ160040.8449(-4)
21
2015/02/04大井23歳 105万1411御神本訓ダ140039.3
453(+9)
130
2014/11/28大井12歳 新馬(新馬) 1212御神本訓ダ120037.5
444(0)
87.5

出走結果報告2017/5月15日

2017/5/12 大井競馬場 12レース GWフィナーレ賞競走に出走し 2着でした

出走予定2017/5月8日

2017/5/12 大井競馬場 12レース 発送20:50 出走予定

出走結果報告2017/4月23日

2017/4/21 大井競馬場 8レースに出走 3着でした

出走予定2017/4月18日

2017/4/21 大井競馬場 8レース 発送18:25 出走予定

出走結果報告2017/2月21日

2017/2/17 大井競馬場 7レース C1四・五に出走 5着でした

出走結果2017/2月10日

2017/2/17 大井競馬場 7レース 発送14:05 出走予定

出走結果報告2017/1月27日

2016/1/25 大井競馬場 C1四・五に出走 5着でした

出走予定2017/1月20日

2017/1/25 大井競馬場 7レース 発送14:05 出走予定

出走結果報告2016/12月1日

2016/11/30 大井競馬場 C1七 八に出走 2着でした

出走予定2016/11月24日

2016/11/30 大井競馬場 9レース 発送19:05 出走予定

出走結果報告2016/11月15日

2016/11/14 大井競馬場 C1八 九に出走 2着でした

出走結果報告2016/10月12日

2016/10/11 大井競馬場 花いっぱいのまち葛飾に出走 6着でした

出走予定2016/10月8日

2016/10/11 大井競馬場 8レース 発送18:30 出走予定

出走結果報告2016年8月25日

2016/08/17 大井競馬場の 7レース 【C1五 六七】に出走し7着でした。

近況報告2016年6月22日

6月27日の大井 12R に出走予定です

近況報告2016年2月

2月22日からの大井開催を目標に調整されていましたが、中間で右前の歩様に乱れが出てしまったため獣医師に触診してもらった結果、右前三頸筋、脇に痛みがあるという診断でしたので3日針を行ってもらいました。
その後歩様の乱れも緩和され軽めの調整を再開しています。現在も治療箇所はレーザー治療とマイクロ治療でケアを継続的に行っています。
2週間程楽をさせましたので、またしっかりと仕上げ直して次走に向け調整していきたいと思います。

近況報告2016年1月

1月14日に大井競馬場で出走し1着でした。騎乗した吉原ジョッキーは「今日は思い描いていた通りの完璧なレース運びができました。抜け出してから少しフワフワする面を出しましたが後ろが来たらまた反応してくれたので交わされる感じはなかったです」というコメントでした。レース後も脚元や歩様に異常はなく調教を再開しています。3走前からチークピーシーズを着用するようになり成績に安定感が出てきました。ここにきて体調もやっと安定してきたのでこれからどんどん力を付けてきそうな手応えを感じています。今後もこの状態を維持できるようにしっかりとケアを行い次走に向け調整を進めていきたいと思います。

出走予定2016年1月14日

銀嶺特別 C2(二) 選抜に出走します。
ダ1,400m(外)(15頭) 発走時刻 15:35

近況報告2015年12月

前走後も順調に調整が進められています。前走は久しぶりに勝利してくれましたが、その状態を維持できていると感じています。追い出してから少し集中力を欠く面があるという事でしたので前走からチーウピーシズを着用しましたが、その効果もあったのではないかなと思いますので次走も着用予定です。今後もしっかりとケアを行いながら調整を続けていきたいと思います。

近況報告2015年11月

11月23日に大井競馬場で出走し1着でした。騎乗した真島ジョッキーは「以前に乗せていただいた時よりも馬がしっかりしてきましたね。直線も抜け出してからまだ遊ぶ余裕もありましたし、もっと良くなってくると思います」というコメントでした。前走までジョッキーから集中力がないと指摘されたので今回か
らチークピーシーズ着用しましたがその効果も多少はあったのかなと思います。近走は1戦ごとに収穫のある競馬をしてきていますし、ジョッキーがまだ本気で走っていないと言っているので上積みはまだまだあると感じています。今後もこの馬の能力を出し切れるようにするために最善の方法を考え調整を続けていきます。

近況報告2015年10月

10月13日に大井競馬場で出走し4着でした。ジョッキーは「今回はスタートも決まり直線に向くまでは理想通りに進められましたが、追い出してから今一つ反応がなかったです。後ろから来られてからはもう一度ハミを取っていますし、まだ真剣に走っていないように感じます」というコメントでした。レース後も脚元や歩様に異常はなく調教を再開しています。体調面は安定してきていますので、後は競馬でしっかりと能力を出し切れるようになってくれればまだまだ上を目指せる馬だと感じています。今後も馬の状態を見ながら次走に向け調整を進めていきたいと思います。

出走予定10月13日

10月13日 大井競馬場8R C2に出走します。

近況報告2015年9月

8月28日と9月18日に大井競馬場で出走し2着、4着でした。8月28日のジョッキーコメントは「上手く内で脚を溜められ差し切れそうな感じだったが、逃げた馬に最後もうー脚使われてしまった。それでも休み明けでこの内容なら次は楽しみですね」というコメントでした。
9月18日のジョッキーコメントは「1400mから1200mに代わって少しテンが忙しかったです。もうーっ前のポジションを取りたかったのですが。直線でも前を捌くのに手間取った分届かなかったです。それでも前が開いてからはしっかり伸びていたし、もう少しスムーズな競馬だったらもっと僅差の勝負になっていたと思うので残念です」というコメントでした。
勝つまではいきませんでしたが、2走ともしっかりと走れていましたしタイミングひとつだと思います。まだ体質に弱い面がありますので、今後も馬の状態を見極めながら次走に向け調整していきます。

出走予定9月18日

9月18日 大井競馬場6R 3歳310万円以下に出走します。

出走予定8月28日

8月28日 大井競馬場6R 3歳320万円以下に出走します。

近況報告2015年8月

現在も順調に調整されています。8月23日には坂路にて併せ馬での最終追い切りを行いました。動きや息遣いは前走以上に仕上がっていると思いますので何とか結果がほしいです。能力はこのクラスでは抜けていると思いますが、まだ体質が弱く十分に攻めきれない状況が続いてしまっていました。しかし今回は前走後からここまで順調に調整して来れましたので良い走りが出来ると期待しています。今後も馬体の状態を見ながら競馬まで調整していきたいと思います。

出走予定7月31日

7月31日 大井競馬場4R 3歳340万円以下に出走します。

近況報告2015年7月

現在も順調に調整が進められています。まだ背腰に疲れが溜まりやすいので追い切り後などはパルサー治療やショックウエーブ治療でケアを行っています。息の重苦しさも徐々に解消され馬体も以前よりすっきりと見せるようになってきましたので今後もしっかりとケアを続け7月31日の大井開催に向け調整を進めていきます。

近況報告2015年6月

一時期は少し内面的な疲れも見受けられ体調もあまり良くなさそうだったので軽めの調整にしていた時期もありましたが、現在はだいぶ覇気も感じられるようになり汗かきも良くなってきていますので、調教ピッチを上げてきています。まだいくらか息は重いですが今後も馬の体調を見ながら次走に向け調整を進めていきます。

近況報告2015年5月

4月24日に大井競馬場で出走し4着でした。ジョッキーは「道中も物見をしたりして、集中して走っていないような感じがした。現状では1600mは少し長いかな。歩様にも硬さを感じたし、もっと良くなってきてくれると思います」というコメントでした。レース後も歩様などに異常はありませんが、競馬ぶりを見ても
まだほとんど能力を出し切れていないと思いますし、体調面も本当ではないのかなと感じましたので少し間隔を空けリフレッシュさせてからもう一度搾り直していきたいと思います。今後も馬の状態を見ながら調整を進めていきたいと思います。

近況報告2015年4月

前走後は馬体調整や内面的なリフレッシュを兼ねてレース間隔を2か月程あけて調整してきました。まだ競馬に行ってこの馬の持っているポテンシャルを十分に発揮できていないと思っていますので試行錯誤しながら調整を行っています。今回は前走以前よりも追い切りでの負荷を強めて行ってきました。精神的にもまだまだ成長してもらいたいと思っていますので、今後も馬の状態を見ながら、4月24日大井競馬場7Rに出走予定なので当日まで調整を続けていきます。

次走の出走予定

2015年4月24日
大井競馬 7R ダ1,600m 発走時刻 18:00
サラ系3歳

近況報告2015年3月

2月27日に大井兢馬場で出走し4着でした。レース後も歩様などに異常はなく調教を再開しています。ジョッキーは「道中はスムーズに運べましたが、勝負所からの反応が今一つでした」というコメントでした。まだ体調が本調子になさそうで今一つ前向きさに欠けるようなので、それはなぜなのかを考え色々と探りながら、次走に向け調整していきたいと思います。

近況報告2015年2月

2月4日に大井競馬場で出走し1着でした。レース後も歩様などに異常はなく調教を再開しています。ジョッキーは「今日はすんなりと良い位置が取れました。
直線に向いてからは、手応えのわりに反応がもう一つだなという感覚がありますので、その辺もこれから徐々に理解していってくれればいいですね」
というコメントでした。今後もしっかりとケアを続け2月27日の大井開催に向け調整していきたいと思います。

近況報告2015年1月

現在も順調に調整されています。1月19日からの大井開催も視野に入れながら調整していましたが、まだ追い切りの動きなどに物足りなさがあったので無理はせず見送りました。今週の動きは先週に比べ素軽さも出てきているので今後もしっかりとケアを続け2月2日からの大井開催を目標に調整していきたいと思います。

近況報告12月2日

前走の新馬戦ではゴール50m手前から、猛烈な差し脚で急追するも、惜しくもとどかず2着となりました。レース後は、異常もなく次走に向けて調整をしていきます。

次走の出走予定

2014年11月28日
大井競馬 1R ダ1,200m 発走時刻 15:00
サラ2歳新馬

近況報告11月26日

11月14日大井競馬場で能力試験を受け52.3の時計で合格しました。能力試験後も歩様などに異常はなく、調教を再開しています。ジョッキーは『気性も前向きで良い走りだったと思います!新馬戦から楽しみです』というコメントでした。今後もしっかりとケアを続け11月28日に大井競馬場で行われる新馬戦に向けて調整をしていきたいと思います。

近況報告10月29日

現在も順調に調整されています。夏を乗り切ったことで、走りにさらに力強さが増した印象を受けます。今後もしっかりとケアを続け11月14日に大井競馬場で行われる能力試験に向けて調整していきたいと思います。

近況報告9月30日

現在も順調に調整されています。気性もとても前向きで仕上がりは早いタイプだと思います。元味は、まだ馬体にもかなり余裕があり、これから本格的に追い切りを行い10月中に能力試験を受けられるように調整していきたいと思います。

近況報告9月18日

順調に調整されていましたが中間で熱発を発症し一旦ペースを落としました。ミドウェイに来てからも休まずに乗り込まれていたので丁度いい休みになったと思います。
馬体は夏を越して一回り以上大きくなりました。すでに体調は戻っていますので乗り込み運動を再開。年内でのデビューを予定しています。

グディニア2012(牡)について

本馬の半兄アンブロークン(シンボリクリスエス)はJRA1勝、同スマイルミッキー(コロナドズクエスト)は現在、JRAで3勝と、ともにダートの中長距離戦を中心に活躍している。
また、2代母からは94年GⅢ新潟3歳S②着ノースショアー、96年GⅠ桜花賞③着ノースサンデー、02年GⅠ日本ダービー③着マチカネアカツキと、仕上がりの早い血統で3歳春のクラシックを賑わせて いる。
父フレンチデピュティは史上初となる芝、ダートの両GⅠ制覇したクロフネを代表とするように、アドマイヤジュピタ、エイシンデピュティ、ピンクカメオ、レジネッタら異なる距離のGⅠ馬を輩出。芝、ダート問わず、有り余るスピードと豊富なスタミナを産駒に伝える名種牡馬だ。

牧場のコメント

現段階でも「体はまだまだ成長の余地を感じさせるのだが、バネがあって、スピード感溢れる動きをみせている。かなりの能力を感じさせる」と牧場の評価は高い。

大井 渡邊和雄厩舎
能力試験:10月中
募集締切:募集は締切ました

血統表

お申込み・資料請求・ご見学
のお問い合わせはこちら